手軽に使えてサイズもちょうどいい! セーラー万年筆 ホワイトボード どこでもシートの可能性と魅力

商品レビュー

アイキャッチ画像 出典:Amazon

イベントの開催日時や書類の提出期限、大切なメモを残したい時ってありますよね?スマホアプリも便利ですが、目に見えるところに情報を残したいという方に、セーラー万年筆 ホワイトボード どこでもシートは最適です。通常のホワイトボードとは一線を画す手軽さとサイズのちょうどよさがあります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

セーラー どこでもシート W600×H800mm 25枚分 31-3500-000
価格:3,311円(税込、送料無料) (2023/12/3時点)


商品の特徴

  • 手軽さ抜群: 複数枚入り(ミシン目で分割するタイプ)なので、色々な場所にたくさん貼れます。しっかりとした耐久性がありながら、ハサミで簡単に切れてサイズ調整ができます。
  • どこでも貼れる: 静電気で壁に簡単に貼り付けられ、平たい壁ならどこでもくっつきます。何度でも貼り直し可能で、柔軟性があります。
  • アイデア次第で使い方自在: プロジェクター用のスクリーンとして利用したり、透明な壁に貼って目隠しに使ったり、文字以外の用途にも応用が利きます。透明なタイプや方眼入りなど、様々なバリエーションがあります。

実際の使用感や効果

とまぁ、ChatGPTに手伝ってもらいながら商品を紹介してみましたが、ここからは自分の言葉で素直に評価を書いていこうと思います。

そもそも自分が購入した目的は、忘れっぽいのでやらなければならない事を見えるところに書き残しておきたかったのと、情報やアイデアを書いて、後から書き直したり内容を追加したりして整理しつつ、それを見ながら作業がしたいという、一般的なホワイトボードの使い方をしたかった為です。

とはいえ、普通のホワイトボードはキャスター付きの物は場所をとるし、賃貸なので壁に穴は開けたくないとはいえマグネット式のものはサイズが微妙でかつ、使い分けるにために複数買うには値段が高いしで手が出ませんでしたが、今回の商品を見つけて静電気ってのもどうかとは思いましたがかなり満足しています。

手軽さ抜群

個人的に一番良かった点はサイズですね。縦横60cm×80cmなので、約170㎝の人間でいう所の頭のてっぺんから腰までが縦幅で、横は肩幅よりちょっと大きいくらいのイメージです。

自分は縦置きにして壁に貼ってますが、マーカーペンの太さ的にも一週間の予定を簡単にまとめるのにはちょうどいいです。大きいと思うならハサミで調整すればいいし、小さいと思うならもう一枚使えば良いです。

割高な気がしますが、最初からA3サイズの物もあるらしいです。


自分が購入した物はラップの容器みたいな入れ物に25枚分がミシン目で繋がったもの(20m)が入っているで、残りを気にせず本当に気軽に使えます。割と丈夫なのでミシン目で引っ張れば基本的にずれることなく分割出来るのも嬉しいポイント。

逆にそんなに要らないと思うかもしれませんが、そういうわけにもいかない欠点があります。使用しているペンのせいかもしれませんが、時間が経つと文字が消えなくなるんですよ。

書いてる途中に消したいときは問題ないのですが、しばらくしてから消して新しく書こうとすると大体消えないのでそこは残念です。基本使い捨てだと割り切った方がいいです。

どこでも貼れる

静電気による接着効果ですが、まぁまぁ高いです。手でなでて貼り付ける方法で三か月以上貼っていますが、剝がれ落ちる気配は無いです。全く落ちないのかと言われればそうでもなく、貼り方が甘かったり風が当たりすぎると普通に剝がれます。

性質上、どうしてもシワが入ったり、端の方が少しめくれやすいですが、逆にそこをつまめば力要らず、爪要らずで簡単に剝がせます。静電気についてですが、冬によくあるバチバチ感はなく、下敷きで頭こすった時のアレみたいな状態です。

一度何か書いて、あとで場所を張り替えるのはおすすめしません。消えずらくなるとはいえ、貼り付けるために触ると文字は若干かすれるので、かすれるのを恐れて貼り付けが甘くなると普通に剝がれ落ちます。これを書いてる時にも5分前に貼り直したやつが落ちました(笑)。プレゼン用などで自宅で用意して職場で貼り直して使う際は対策してください。

アイデア次第で使い方自在

アイデア次第で色々使えると思います。パッケージにそう書いてありますし。

自分が購入したものは真っ白なシートタイプですが、方眼紙タイプと透明なタイプもありますね。透明なタイプは窓に貼って絵でも描いたら面白そうです。ただビニール的な材質なので湿気は大丈夫な方だと思いますけど、衛生的には雑菌がわきそうですね。プロジェクター用のスクリーンにもって書いてますけどシワは絶対入ると思っていいですし、一枚だと小さいけど複数使うのも正直どうかと思います。

とまぁ、想像力がないのでネガティブな事しか書きませんでしたが、使い方次第で色々とできると思います。でもやっぱりメインはホワイトボードとして使うために購入して、余ったから別の使い道を探すぐらいがちょうどいいと思います。

あと、なんでもそうですが長時間貼る場合はシミだとか色々あると思うので注意ですね。



商品リンク

商品のリンクを改めて貼っておきます。調査時点ではAmazonの方が安いので、楽天で買う場合はセールとかの日が良いですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

セーラー どこでもシート W600×H800mm 25枚分 31-3500-000
価格:3,311円(税込、送料無料) (2023/12/3時点)


マーカーペンは別売りなのでご注意ください。(自分が購入した物のリンク貼っておきます)

タイトルとURLをコピーしました